本日は証券経済研究会

 本日は証券経済研究会がございました。1つ目は大阪市立大学のK先生による,「大手投資銀行の金融危機後におけるトレーディング業務」というご報告。各種データを交えた詳細なご報告でしたが,知識の少ない分野でしたので,耳学問をさせて頂きました。  2つ目は桃山学院のM先生によるクラウドファンディングのご報告。数年前にM先生と一緒に研究をして以来,フォローを怠っておりましたが,最新の情報を色々と紹介して…

続きを読む

本日の研究会は「令和元年会社法改正(2)̶株主提案権」

 本日はJPX研究会がありました。テーマは前回に引き続き会社法改正で,今回は株主提案権について京大のY先生が報告されました。このテーマはかなり以前の要綱(?)段階で扱われましたが,法律になった段階で再登場という次第。予習をした段階で,「こういう場合はどう考えるのだろう?」という疑問を持ったのですが,かなりマニアックな内容なので,もし議論が途切れることがあれば質問することにしました。研究会での討論…

続きを読む

本日の研究会はサーキットブレーカーとオーダーフローペイメント

 本日は証券経済研究会(大阪)でした。1つ目は帝塚山大学のS先生による「米国の株価変動の抑制規制―サーキット・ブレーカーとLULD」というご報告。値幅制限やサーキット・ブレーカーという株価形成に関するルールは以前かなり関心を持って勉強したので(論文は1本も書いておりません),最近のアメリカ市場の状況についてのご報告を興味深く聞きました。アメリカのサーキットブレーカーの制度は,市場全体のサーキット…

続きを読む

株主総会資料の電子提供 ~デジタルデバイドへの配慮はいつまで必要?

 一昨日の研究会について,昨日コメントするのを忘れて失礼致しましたm(_ _)m  ご報告テーマの株主総会資料の電子提供制度というのは,招集に際して株主に提供すべき資料をすべてインターネット上のウェブサイトに掲載し、株主に対する書面による招集通知には、当該ウェブサイトのアドレス等の基本的な事項のみを記載することとする制度(改正 325 条の 2 ~ 325 条の 7等)です。  前田先生のご…

続きを読む

JPX研究会は今月から会社法改正

 本日はJPX研究会でした。ご報告は京都大学のM先生で,「令和元年会社法改正(1)-株主総会資料の電子提供制度」というテーマでご報告でした。総会資料の電子提供は実務上重要とは言え,理論的にさほど議論にはならないかな,と予想したのですが,いろいろ興味深い議論を聞くことができました。本日はアルコールがはいっていますので,詳細はまた明日にでも

続きを読む

本日は研究会「東欧バルト三国におけるスタートアップの資金調達」と「コーポレート・ファイナンスと証券会社」

 本日はZOOMで証券経済研究会でした。1つ目は和歌山大のY先生の「東欧バルト三国におけるスタートアップの資金調達」というテーマで,当地に留学された経験を踏まえてのご報告でした。フィンテックではバルト3国の名前を聞くことがありますが,国策として推進しているのですね。  2つ目の報告はN先生の「コーポレート・ファイナンスと証券会社」というテーマで,戦後のメインバンク制度の証券会社の幹事証券会社の…

続きを読む

本日は「レーテンシーアービトラージ」など

 本日はZOOMにて証券経済研究会がありました。1つは大阪経済大学のS先生の「リテールリングフェンス銀行」というご報告。ややアウエー感のある,イギリスの金融業のお話について勉強させて頂きました。  もう1つは研究所のY先生の「レイテンシーアービトラージ」のご報告。すでに証券レポートに掲載済みの「英国HFTの実情」に基づいて報告したとのこと。FCAのオケージョナルペーパーとして公表された文献に関…

続きを読む

本日は「ICOに関する規制の展開」

 本日のJPX金商法研究会は東大のK先生による「ICOに関する規制の展開ー2019年金融商品取引法及び資金決済に関する法律の改正の意義と課題」というご報告でした。仮想通貨,暗号資産というのは,断片的に勉強したことがありますが,全体像はいまだによく分からないです。しかし,金商法の改正で,有価証券概念に含まれて規制対象になったとのことで(フォローを怠っておりましたm(_ _)m),ちゃんと勉強しなき…

続きを読む

本日は「FRBのコロナ危機対応策」と「ダイレクトリスティングによる資金調達を認めるNYSEの規則改正案」

 本日は証券経済研究所の研究会の日です。ZOOM上での研究会もそろそろ慣れてきましたが,月曜は授業があったり会議があったりするので,前半半分のみ参加でした。最初の報告は,I先生によるFRBのコロナ対策についてのご報告。あとから気が付いたのですが,すでに証券レポートに「FRBのコロナ危機対応策」という論考を公表しておいででした。そうそう日銀と違ってアメリカのFRBは株式のETFの買い入れはしない代…

続きを読む

本日は証券経済研究会

 本日は教授会→証券経済研究会→学部の授業の梯子でちょっと疲れました。研究会はM先生の「株式投資型クラウドファンディングの新展開」とS先生の「リテール・ホールセラーと指値注⽂の価値」という内容でしたが,2つ目は途中で退出ということに。で,1つ目のテーマであるクラウドファンディングですがM先生によると,株式型クラウドファンディングの利用は徐々に増えているようです。数年前に一緒に論文を書いたときは,…

続きを読む

フリーメールですが,アドレスは次のとおりです。 6580072★gmail.com (★に@を入れてください) 誠に申し訳ないですが,必ずしもすべてのメールに対してご返事をするとは限りませんので,悪しからずご了承下さい  m(_ _)m