優待制度と議決権種類株~ 無関係にみえるこの2つがどうつながるかというと (^.^)

 株主平等原則との関係で優待制度ってどーよ,という話でした。個人株主の育成という目的が錦の御旗たりうるとの前提は疑ってしかるべきだと思います。上場会社が個人投資家の数を増やとうとすることは望ましい,という考え方は「貯蓄から投資へ」というスローガンとともに当然視されてきたキライがあります。が,積立NISAもイデコも投信を通じて家計から資本市場に資金を流入させようとしているわけで,必ずしも個人が株式…

続きを読む

続々々・東証の市場改革~施行までの動き

(2)適用時期 市場構造の見直しに関しては、東京証券取引所における各種規定の改正や、これに対して企業や市場関係者が対応するための周知期間を十分に設けた上で、速やかに実施することが望ましい。具体的には、今後予定されているコーポレートガバナンス・コードの改訂等の後に、各企業において自社が上場する先として適切と考える市場の選択を行うことも踏まえると、2022 年上半期を目途として市場区分やTOPIX…

続きを読む

続々・東証の市場改革~プライムは上場子会社を許容?( ゚Д゚)

(流動性(流通株式比率)基準) プライム市場のコンセプトとして、投資家との建設的な対話を企業価値向上の中心に据えるのであれば、いわゆる安定株主によって大部分が占められているような株主構成よりも流通株式の比率が高い方が経営に対するガバナンスが働きやすく、より建設的な対話が行われると考えられる。現在、市場第一部へ上場する際には、流通株式の比率が上場株式等の35%以上であることが必要となっているが、…

続きを読む

続・東証の市場改革~指数の議論は大山鳴動して…? (◞‸◟)

 個人的に今回の報告書で最も評価できると考えるのは,指数の議論と市場区分の議論を切り分けたところです。現在、市場第一部の範囲とTOPIXの範囲は等しくなっている。市場区分は、企業に対し規模等に応じた資金調達の場を提供し、投資家に対し取引の場を提供する役割を担っている。一方、TOPIXは単に株価動向を表すだけでなく、近年、特にインデックス投資が隆盛となっているなかで、運用対象やベンチマークとしての…

続きを読む

念のため一次資料で確認しましょう~若干気になることも

 少し頭を冷やして,ユニゾの公表資料で確認してみましょう。 公開買付けに係るスポンサー候補者との協議結果について これまでの経緯を踏まえた説明はコチラの資料が分かりやすいです。当社の従業員の雇用が確保された上で、従業員にとって働きがいのある企業であり続けることを確保できるための「従業員保護」に向けた仕組みを確保するための合意に至りませんでしたブラックストーンとの協議を終了した理由は従業員…

続きを読む

ステークホルダー論は経営者の評価を甘くしがち

日経:ステークホルダー主義の危うさ株主や資本に対する「社会」の側からの一連の反撃にはそれなりの理由がある。配分のゆがみだ。ウォーレン上院議員によると、1980年代初期には、米国の大企業の株主還元は利益の半分以下にとどまり、残りは再投資や労働者の賃上げなどに回していたが、今では利益の93%が株主に還元されるようになった。他方で上位10%の富裕層が株式の84%を所有し、下位50%の世帯はまったく株式…

続きを読む

ユニゾの回答にエリオット等が納得しないとしてどうなる? ~穿ちすぎかもしれませんが…【追記】

 さて,エリオットの質問に対するユニゾの回答に合理性を認められないとして,本日以後の株価はどうなるのでしょう?幾つかの可能性について検討してみましょう。 ➀株価下落でTOB成立  ユニゾの立場が揺るがないと見た市場関係者がユニゾ株を売り,ユニゾの株価が4000円を割り込みTOBが成立する可能性が1つ考えられます。個人的にはこの可能性は,ゼロではないけどかなり低いのではないかと見ております。大…

続きを読む

アスクル社長の記者会見

朝日:アスクル社長「乗っ取りだ」 親会社ヤフーへの不満詳報「(ヤフーが)役員刷新ではなく社長のみの退陣を要求していること。事業譲渡だけ求め譲渡後のプランが語られないこと。レピュテーションリスク(企業の評判を下げて業績を下げる危険)を冒してまで強硬にでてくること。全てが不可解である」アスクルの岩田社長が今日の午後記者会見をしましたが,記事はその内容です。たしかに,ヤフーの態度は分かり難いものですし…

続きを読む

退職まで譲渡制限付きという譲渡制限付株式も

 前回の補足です。昨日実務家の先生とお話をした折に,その先生の知っている企業で導入した譲渡制限付株式の話がでました。その会社では,役員報酬として支給される譲渡制限付株式の譲渡制限は20~30年後に解消されるそうで(役員ではない経営幹部を含めているのでしょう),つまり,定年退職した後に売ってくれ,というものだそうです。たしかに,これだとインサイダー取引規制を気にする必要はないです(厳密にいうと退職…

続きを読む

LIXILの取締役候補に瀬戸氏が入っていたことの意味

日経ビジネス:LIXIL株主総会、瀬戸氏に“勝利”の誕生日プレゼント会社側提案で選任されなかった2人は、議決権行使助言会社の米インスティテューショナル・シェアホルダー・サービシーズ(ISS)が推奨しなかった人物。会社側関係者は、「瀬戸氏側にはバツを付ける理由が見当たらず、会社側の2人はISSの推奨に従ってバツを付けた、という機関投資家が少なからずいた」と見る。多くの機関投資家は,会社側候補に「否…

続きを読む

フリーメールですが,アドレスは次のとおりです。 6580072★gmail.com (★に@を入れてください) 誠に申し訳ないですが,必ずしもすべてのメールに対してご返事をするとは限りませんので,悪しからずご了承下さい  m(_ _)m