証券決済について

 本日は北浜の某研究所の研究会でした。土曜は授業などがあるため,後半のみの参加で,F先生の「日米の決済期間T+2への短縮」というテーマの報告を聞きました。  証券決済は取引してから4営業日目(つまりT+3)に決済がなされる,つまり代金引き渡しと株式の交付がなされる,諸外国もほぼ同じようなもの,という程度の認識しかありませんでした。が,すでにEUでは2014年にT+2となり,北米も今月初めにT+…

続きを読む

ESG投資と悪者投資

 今朝はこの記事が面白かったです。 危機占う「ワル」運用 防衛関連株に資金集まる 「ワル者ファンド」――。こんな風変わりな名称の投資信託が米国で大きく値上がりしている。北朝鮮情勢に打開の糸口が見えないなか、多く保有する防衛関連株の上昇が続いているためだ。国内の投資家の視線は衆院選の行方に集中する。だが、グローバルにみれば地政学リスクへの危機感がむしろ高まっていることを物語っている。 この…

続きを読む

FX取引の証拠金倍率が引き上げられるとか

FX証拠金倍率の上限下げへ 金融庁検討、最大25倍から10倍にというニュースが報じられています。 金融庁は外国為替証拠金取引(FX)の証拠金倍率(レバレッジ)を引き下げる検討に入った。現行の最大25倍から10倍程度に下げる案が有力。外国為替相場が急変動した際、個人投資家や金融機関が想定を超える損失を抱えるリスクが高まっていると判断した。国内取引高は約5千兆円に上る。規制見直しで日本発の市場混乱…

続きを読む

地震予知の遅すぎる終焉

南海トラフ全域の新情報発表へ 新たな仕組みというニュースがありました。 政府は26日午前、南海トラフで異常な現象が観測された際に、速やかに情報を発表する新たな仕組みを作る方針を確認しました。午後には、予知を前提とした東海地震の情報の取りやめや、新たな情報の発表条件などが決まる見通しで、40年近くにわたり予知を柱の一つとしてきた国の防災対策が、大きな転換点を迎えます。  前にも少し地震村の話は…

続きを読む

大量保有報告制度の規制趣旨 ~ 需給情報の開示というのは規制趣旨か?

 授業で教えていて,気になることシリーズ,今回は大量保有報告制度についてです。  金商法第二章の三「株券等の大量保有の状況に関する開示」は,大量保有報告制度と呼ばれています。制度ができた当初は,上場会社の株式等を5%超取得保有した者が報告義務を負うことから,5%ルールなどと呼ばれていましたが,5%を基準にする規制が他にも多いので,いまでは(メディアなどでは)その呼称は使われていません。  こ…

続きを読む

濫用的な株主提案権の行使はどうすれば防ぐことができるのか

 昨日の研究会の議論の延長で,株主提案権についてアレコレと考えてみました。厳密にいうと,株主提案権といっても問題となるのは,総会当日の議案提案権(304条)ではなく305条の議案要領通知請求権というやつです。  濫用的な株主提案権といえば,「オフィス内の便器を和式に」などの提案で有名になった,野村ホールディングスの平成24年6月の定時株主総会における株主提案を典型例として挙げることができます。…

続きを読む

会社法改正の研究報告を聞いてきました

 本日は五代友厚前研究会(なんじゃそりゃ?)に参加しました。M先生より「会社法の見直しについて」というテーマで,「会社法研究会報告書」の内容とその後の動向についてご報告がありました。株主総会手続きの電子化や濫用的株主提案権の規制,役員報酬規制の見直し,役員責任賠償保険と責任補償,社外取締役制度などが議論されました。こういってはなんですが,今回の改正は前回に比べると幾分地味かなあ,と思っていたので…

続きを読む

英国のEU離脱は研究者にも少しだけ厄介

 英、EU単一市場アクセス維持なら200億ユーロ支払う用意=BBCという記事がありました。 メイ英首相は22日の演説で、欧州連合(EU)離脱後の移行期間にEUに対し200億ユーロ(240億ドル)を支払う用意があると表明する見通し。ただ、EU単一市場へのアクセス維持が条件であるとも明言する。英BBC放送の政治記者ローラ・クエンスバーグ氏が報じた。  英国に多額の税金を落としてくれた世界の金…

続きを読む

入門書に「有価証券概念」は必要か?

 金商法は,潜在的に人気はあると思うのです。有価証券報告書の虚偽記載やインサイダー取引,敵対的公開買付あるいは上場廃止なんかは,メディアで大きく取り上げられるテーマです。世間を騒がせるわりに,なにがどう問題なのか分からないことが多い…。そこで,ちょっと勉強してみようか,と思う人は少なくないはず。ところが,興味があっても勉強が長続きしないのも金商法ではないかと。条文からしてイキナリ数頁にわたり,長…

続きを読む

映画『この世界の片隅に』DVDを観ました ~ クラウドファンディングとクールジャパンについても考える

 昨年の3大アニメの最後,『この世界の片隅に』(片渕須直監督・こうの史代原作)を観ました。作品は期待に違わず良かったです。ほとんどほのぼの系の話が2時間以上続くのは,人によると物足りなさを感じるかもしれませんが,フツウの人の正直な気持ちや素朴な生活を,ほのぼのとした笑いを交えて描かせると右に出るものがいない,こうの史代ワールド全開の映画は,個人的には楽しめました。憲兵にスパイ容疑をかけられたあた…

続きを読む

フリーメールですが,アドレスは次のとおりです。 6580072★gmail.com (★に@を入れてください) 誠に申し訳ないですが,必ずしもすべてのメールに対してご返事をするとは限りませんので,悪しからずご了承下さい  m(_ _)m