山下友信・神田秀樹編『金融商品取引法概説 第2版』が出ました

 山下友信・神田秀樹編『金融商品取引法概説 第2版』が刊行されました。私が担当する法科大学院の授業では,従来は学生の希望などを踏まえて,テキストはこちらの初版か,近藤・吉原・黒沼『金融商品取引法入門』のいずれかを使うようにしていました。いずれも,法学部・法科大学院で利用するテキストとしては,分量,信頼性,分かり易さ等の点で,私は最適のものと思います。  ただ,後者が比較的早く改訂されていたのに…

続きを読む

【週末日記】「君の名は。」を観ました

 映画で公開されてから1年遅れで「君の名は。」のDVDを観ました。実際に映画を観た人からの感想も聞いていたのですが,「スゴク感動!」というよりは「フツーに良かった」というものが多かったので,さほど期待を膨らませずに見たところ, 「結構いいじゃないですか」 というのが個人的感想でした。  あまり新味のないベタなストーリーという批判もあるようですが,こういう娯楽作品は難しい話しを抜きに楽しめる…

続きを読む

IHIの虚偽記載事件判決

 本日は,五代友厚像近くで研究会。I先生がIHIの虚偽記載事件判決を扱いました。東京地判平成26年11月27日と東京高判平成29年2月23日は,一般の判例集に出ておらず私は知らなかったですが,内容はとても興味深いものでした。論点は多岐にわたり,2,3回に分けて扱ってもいいぐらい盛りだくさんでした。  議論が集中したのは,虚偽記載公表前にEB債を購入した投資家がノックイン価格を下回ってIHI株式…

続きを読む

三井住友信託の議決権行使個別開示

 野村に引き続き,三井住友信託銀行が議決権行使の個別開示をしています(こちら)。 野村アセットと比較すると, ○武田薬品工業:株主提案の4号議案(顧問相談役制度の原則廃止)に反対  というのはやや意外ですが, ○ゴールドウイン:3号議案(財団への自社株処分)に反対  は当然といえば当然かと。 ○みずほFG:株主提案3号議案(剰余金配当権限の変更)賛成・5号議案(報酬個別開示)には反対…

続きを読む

インサイダー取引規制違反の課徴金納付命令決定取消第1号

 以前に何度かここでも取り上げました課徴金納付命令決定に係る決定取消請求事件ですが,控訴審でも国の請求が棄却されたことは存じておりました。最終的に金融庁が最高裁まで争うかどうかは明らかでなかったのですが,先週末に国が判決を受け入れて,決定が取り消されることが確定したようです(金融庁HP)。  判決が確定したので,今回の事件は金商法における課徴金納付命令決定の取消第1号のとなります。以前も書きま…

続きを読む

「出光創業家のサイト」があったんですね。

 出光興産の会社と創業家の対立で,会社の見解はいろんな機会に目にするのに,創業家の意見は関連記事などにサラッと書かれているだけで,不思議に思っておりました。どうしてサイトなどを通じて正当性を主張しないのだろうかと。以前調べたときには見つからなかったのですが,さきほど検索したらヒットしました。 出光創業家のサイト  今年の3月に開設されたそうですが,あまり多くのエントリーはありません。ただ,新…

続きを読む

「出光,合併への賭け」

 今朝の日経に掲載されている「出光,合併への賭け(上)」が面白いです。  創業家が話し合いを拒否するなか,状況を打開するには,募集株式発行しかなかった,というのはほぼ共通認識だったと思われます。うまく理由をつければ差止はないと考えられましたが,差し止められるリスクを回避する手段の1つとして,公募増資という方法を使ったのはかなり意外感がありました。やはり,振付師は大手法律事務所(N村あさひ)さん…

続きを読む

AI時代の不公正取引取り締まり

日経電子版(会員限定)に「AIの株取引、監視もAIで対抗」という記事が掲載されています。内容は「証券取引等監視委員会の前事務局長である佐々木清隆・金融庁総括審議官に、AI時代の市場の番人のあり方を聞いた。」ものです。 「相場操縦の場合、法令違反を認定するには『誘引目的』という主観が必要だ。だが人ではないAIの行為に対して誘引目的があると認定するのは難しい。金商法は人間の行為を前提とした法律のた…

続きを読む

昨日はレバレッジETFについて勉強して仕組債の理論価値の説明義務について報告

 昨日は某研究会で研究報告を致しました。最初の報告はS先生の「レバレッジ系ETFにおける投資家行動」というもので,日本の投資家の研究に引き続きアメリカの投資家の行動を分析したものです。ETFというのは指数に連動する上場投信なので低コストで無難な運用ができる初心者向けの投資信託というイメージしかなかったのですが,最近はデリバティブを組み入れて指数に連動するけど「上がれば2倍儲かる」,「下がれば2倍…

続きを読む

クールジャパンの旗印の下で国費が無駄使いされているようで

 相場は夏枯れ,ニュースも夏枯れ,というわけで,本日は専門外の一般のニュースにコメントしてみましょう  最近,クールジャパン構想で投下されたお金が死金になっているというニュースを多く目にします。先日のFACTAでは,伊吹御曹司コケた「官製映画会社」(経産省のホープが日本アニメを世界に売り込もうと公的資金でつくった映画会社が巨額赤字を抱え身売り。22億円パー)として,官製映画会社が大コケした記事…

続きを読む

フリーメールですが,アドレスは次のとおりです。 6580072★gmail.com (★に@を入れてください) 誠に申し訳ないですが,必ずしもすべてのメールに対してご返事をするとは限りませんので,悪しからずご了承下さい  m(_ _)m