野村アセットの議決権行使結果個別開示

 昨日の新聞ネタ(コチラ)ですが,野村アセットが2017年1月~3月の株主総会について,議決権行使結果を個別開示しています。改訂版スチュワードシップ・コードに応じた動きですね。 野村アセットマネジメントは28日、投資先企業の株主総会議案に対する賛否を個別に開示した。日本の大手資産運用会社では初めて。野村証券が助言業務で関わったM&A(合併・買収)の議案などにも反対票を投じていたことが明らか…

続きを読む

経産省幹部のインサイダー取引規制違反事件判決 ~ 皆が知っている情報でもインサイダー取引なのか?

 昨日は某研究会において,最決平成 28 年11月28日最高裁判所刑事例集70巻7号609号の判例を勉強してきました。経済産業省の幹部がインサイダー取引規制違反で有罪判決を受けた事件というと一般には分かり易いでしょうか(コレ)。  インサイダー取引規制におけるインサイダー情報がインサイダー情報たる所以は,それが未公開で一般の人が知り得ないからであり,そのような情報に基づいて取引をすれば濡れ手に…

続きを読む

東芝の監査法人の変更

 東芝が監査法人を変更すると日経新聞で報じられています(こちら)。 東芝が決算の会計監査を担当しているPwCあらた監査法人を変更する方針を固めた。米原子力子会社の過去の会計処理などを巡り意見が対立し、2016年4~12月期決算は監査法人による「適正」との意見を得られなかった。17年3月期の本決算の監査でもあらたとの溝は埋まらないと判断し、株式の上場維持へ向け準大手の監査法人を軸に後任選びを…

続きを読む

株式投資型クラウドファンディングの第一号案件が出るそうです

 今朝の日経新聞によると株式投資型クラウドファンディングの第一号案件が週明けに登場するそうです(コチラ) 出資の見返りに未公開株を渡す株式型のクラウドファンディングの日本1号案件が24日にも登場する。請求書データの共有サービスを提供する「Bank Invoice」(東京・中央)が、インターネットを通じて個人投資家などから数千万円を調達する。  2015年の金商法改正で株式投資型クラウ…

続きを読む

河本一郎先生がお亡くなりに

 一昨日商法学界の重鎮である神戸大学名誉教授の河本一郎先生がお亡くなりになりました。近々久しぶりに研究会でお目にかかれると思っていたのにとても残念です。先生のお書きになった論文は,かなり古く書かれたものでも,とても説得力がありますが,とりわけ有斐閣の法律学全集で出ている鈴木竹雄先生との共著『証券取引法』はいまでも何度も目を通します。もちろんその後数々の改正を経ているのでそのまま使えるわけではない…

続きを読む

【ただの日記】カミナリオヤジにみる戦争体験のPTSD ~ 日経文化欄を読んで 

 今朝の日経新聞の文化欄に作家の平野啓一郎さんの「『カミナリオヤジ』は誰?」というエッセーが載っています。扱っているテーマは前々から気になっていたことと関係していたので、とても興味深く読みました。  今の世の中、大災害があれば災害後の被災者の心のケアが必ずといっていいほど,注目されます。大地震しかり大火事しかり。ところで,第二次世界大戦では、現在の天災などとは比べられないくらいの人的・物的な被…

続きを読む

上場規程に照らして東芝株の上場廃止の可能性を考えてみる

結局東芝の四半期報告書に対して監査法人のレビューは「結論の不表明」となりました (昨日は四半期レビュー報告書なのに意見不表明と書くミスをして失礼をしました)。  今日は東証の定める上場規程(上場廃止基準を含む)に照らして東芝の上場廃止の可能性を考えてみましょう。関係しそうな規定は,ちょっと長いですが引用すると以下のもの。ほかにも2期連続債務超過(601条1項5号)の可能性などが指摘されてい…

続きを読む

東芝株の上場維持・廃止の判断とIRIの上場廃止事件 ~ 限定付適正意見というのはむずかしいもの?

 昨日の研究報告のテーマを上場廃止にした理由の一つが,本日,延期されていた東芝の第3四半期の決算発表が予定されていたからです。また,ちょうどこのネタは,2年前に担当した判例研究会報告で考えた問題を使えると思ったからでもあります(「金融商品取引所による上場廃止処分の違法性」で公表済み)。  私が判例研究で担当したのは,インターネット総合研究所(IRI)の株式が上場廃止され,同社が処分が不当である…

続きを読む

本日は某研究会でした ~ 名義書換を自社でやっていた会社があったことに驚き

 本日は某研究所の研究会で報告をさせて頂きました。テーマは上場廃止に関するもので、東芝の問題を意識しつつ、上場規程などの規制概要と過去の判例などを紹介させて頂きました。この話は別途機会があればするとして…  その際の議論で、過去の上場廃止銘柄となった西武鉄道が話題になったのですが、所長のN先生が 「株券の電子化で株主を明らかにせざるをえなくなってああなったけど、西武鉄道は長年、自社で株主名簿…

続きを読む

日経記事「役員報酬広がる現物株」について

 昨日は体調不良となり,書き込めなかったですが,4月3日付日経朝刊「役員報酬 広がる現物株」についてコメントを。  よくメディがが解禁という言葉を使います。ただ,この記事もそうですが,なにがどう「解禁」されたかについて記述が足りないことがあります。平成28年の税制改正で,損金算入など「特定譲渡制限付株式」を念頭においた税制上の手当てがなされた,ということで,会社法上の改正ではないですね(経産省…

続きを読む

フリーメールですが,アドレスは次のとおりです。 6580072★gmail.com (★に@を入れてください) 誠に申し訳ないですが,必ずしもすべてのメールに対してご返事をするとは限りませんので,悪しからずご了承下さい  m(_ _)m