東証は止まっているがPTSは稼働中 ~ でも出来高は桁違いに低い

JPX:障害に伴う売買の停止について【第4報・終日売買停止】先ほど本日の東京証券取引所における全銘柄の売買の停止をお知らせいたしましたが、立会内取引及びToSTNeT取引について、本日は全銘柄の売買を終日停止します。復旧については現在のところ未定ですが、明日以降の予定については改めてご連絡いたします ついに終日売買停止になってしまいましたね。  取引ができなくて困った困った,という投資家がいる…

続きを読む

東証がシステム障害

日経:東証でシステム障害、9時から全銘柄の売買停止 JPX:障害に伴う売買の停止について本日、相場情報の配信に障害が発生しており、東京証券取引所における全銘柄の売買を停止いたしますのでお知らせします。併せて、その時点より注文受付につきましても不可となります。復旧については現在のところ未定ですが、今後の予定については改めてご連絡いたします。大阪取引所の売買は、通常どおり行われております。障害に伴…

続きを読む

STOだとか暗号資産だとか…勉強しなくては (-.-)

日経:デジタル証券 まずは不動産 異業種から参入 非規制分野でノウハウ蓄積ブロックチェーン(分散型台帳)を活用するデジタル証券の発行が広がり始めた。不動産投資法人のケネディクスは不動産を裏付けにした証券を発行。不動産開発のトーセイは同様の証券の海外上場をめざす。デジタル証券の発行は法規制上のハードルが高いが、不動産関連など非規制分野で試し、技術やノウハウを蓄積する 仮想通貨(暗号資産)のブームが…

続きを読む

NTTドコモの子会社化の方法で考えるインサイダー取引規制~ 規制がいかに時代に取り残されているかが分かる

NTT:株式会社NTTドコモ株式等(証券コード 9437 に対する公開買付けの開始及び資金の借入れに関するお知らせ(5)本公開買付け後の組織再編等の方針(いわゆる二段階買収に関する事項) 公開買付者は、上記「(1)本公開買付けの概要」に記載のとおり、対象者を公開買付者の完全子会社とする方針であり、本公開買付けにおいて公開買付者が対象者株式の全て(公開買付者が所有する対象者株式及び対象者が所有す…

続きを読む

個人投資家にとってはドコモはよい投資だったのでは?(^▽^)/

日経:ドコモの個人株主にどんな影響? NTTが完全子会社化NTTは上場子会社のNTTドコモを完全子会社にする。一般株主が持つ3割強の株式をTOB(株式公開買い付け)で取得する。今回のTOBが個人株主に与える影響をまとめた 多くの個人投資家がドコモ株式を保有していたそうです。近年は業績がパッとしないと言われながらも,携帯最大手で配当利回りが3~4%もあれば,個人投資家にとっては,かつての電力株並み…

続きを読む

目立たないけどケリー氏の裁判は進展しているみたい

日経:報酬隠し「法の趣旨反する」 日産元秘書室長初の尋問日産自動車元会長、カルロス・ゴーン被告(66)の報酬過少記載事件の公判で、報酬隠しの具体策を検討し事件のキーマンとされる大沼敏明・日産元秘書室長(61)の証人尋問が29日、始まった。元室長は同社元代表取締役、グレッグ・ケリー被告(64)と協議した経緯を説明する一方、「法の趣旨に反すると思った」と述べた ケリー氏の裁判は結構進んでいるようです…

続きを読む

NTTドコモが完全子会社化されるらしい ~ これをネタにインサイダー取引規制等についても考えてみる【追記】

日経:NTT、ドコモを完全子会社化 TOB4兆円超 5Gに総力、携帯値下げへコスト削減NTTは上場子会社のNTTドコモを完全子会社にする。一般株主が持つ3割強の株式をTOB(株式公開買い付け)で取得する。投資額は4兆円超とみられ、国内企業へのTOBとして過去最大となる。グループ一体で次世代通信規格「5G」やIoTへ投資し、世界での成長につなげる。菅義偉首相が掲げる携帯電話料金の値下げも見据え、経…

続きを読む

キオクシア上場延期 ~いま話題の東芝にも影響?

日経:キオクシア、上場延期へ 米のファーウェイ規制影響半導体メモリ大手のキオクシアホールディングス(HD、旧東芝メモリホールディングス)は10月6日に予定していた東京証券取引所への上場を延期する方針を固めた。大口取引先である中国通信機器最大手の華為技術(ファーウェイ)に対する米政府の取引規制で先行きへの不透明感が高まっているため、上場の時期を慎重に検討する。米中摩擦の影響が、日本企業の資金調達な…

続きを読む

信託銀行の事務処理よりも東芝総会固有の問題に注目すべき

日経ビジネス:東芝の株主総会巡り、終わらない場外乱闘東芝株を10%弱保有しているシンガポールのファンド、エフィッシモは9月23日付で、東芝の取締役会あてに第三者委員会の設置を求める書簡を送付した。そして海外の複数の東芝株主に対しても、自らの主張を訴えるため、東芝に宛てた書簡を送った。日経ビジネスはこれを受け取った機関投資家から、実際の書簡を入手した 先週は三井住友信託銀行の不適切な議決権集計に注…

続きを読む

本日は証券経済研究会

 本日は証券経済研究会がございました。1つ目は大阪市立大学のK先生による,「大手投資銀行の金融危機後におけるトレーディング業務」というご報告。各種データを交えた詳細なご報告でしたが,知識の少ない分野でしたので,耳学問をさせて頂きました。  2つ目は桃山学院のM先生によるクラウドファンディングのご報告。数年前にM先生と一緒に研究をして以来,フォローを怠っておりましたが,最新の情報を色々と紹介して…

続きを読む

議決権行使のデジタル化

ブルームバーグ:三井住友信託など、議決権行使書で集計ミス-デジタル遅れ指摘もUBPインベストメンツのファンドマネジャー、ズヘール・カーン氏は、日本はガバナンス(企業統治)や投資家の規範を定めたスチュワードシップコードに対する意識は高く、デジタル化などで負担が軽減できていれば誤集計は防げたはずとコメント。デジタル化が遅れる背景には、議決権を取り扱う側だけでなく、委託側である企業の保守的な姿勢もある…

続きを読む

本日の研究会は「令和元年会社法改正(2)̶株主提案権」

 本日はJPX研究会がありました。テーマは前回に引き続き会社法改正で,今回は株主提案権について京大のY先生が報告されました。このテーマはかなり以前の要綱(?)段階で扱われましたが,法律になった段階で再登場という次第。予習をした段階で,「こういう場合はどう考えるのだろう?」という疑問を持ったのですが,かなりマニアックな内容なので,もし議論が途切れることがあれば質問することにしました。研究会での討論…

続きを読む

三井住友信託銀行の不適切処理問題は整理が必要 ~多くの報道では問題の所在が分からない

日経:(社説)株式会社制度の根底を揺るがす不祥事だ みずほ信託も不適切集計 企業統治の根幹に疑義 上場企業の3割で議決権不適切集計 総会集中、電子化遅れ  三井住友信託銀行の議決権の集計問題は各紙が報道しており,今朝の日経朝刊も関連記事で賑わっています。社説でも取り上げていますね。株主総会運営の根幹である株主名簿管理人の議決権集計が絡むので重要な問題なのはたしかです。とはいえ,今朝のTV…

続きを読む

東芝の無効票は三井住友信託側の事務処理の問題らしい ~ が,大株主の議決権行使書面は一体いつ届いたのか?((+_+))

日経:三井住友信託、議決権集計1000社で誤り東芝の株主総会を巡り、議決権行使の集計を受託した三井住友信託銀行が適切に事務処理せず、一部の株主の意見が反映されない事態が起きたことが分かった。取締役選任の賛否などを記した海外投資ファンドの書類が期限内に届いたにもかかわらず、無効となった。同様の処理は約1千社に及ぶ:議決権集計、不透明な慣行20年 企業・投資家把握できず株主総会の議決権行使の集計で、…

続きを読む

フリーメールですが,アドレスは次のとおりです。 6580072★gmail.com (★に@を入れてください) 誠に申し訳ないですが,必ずしもすべてのメールに対してご返事をするとは限りませんので,悪しからずご了承下さい  m(_ _)m